2010年04月06日

ご無沙汰2

またもご無沙汰の更新(*_*;

でも今日はとてもいいことがあった(^o^)丿

就職活動1日目   はい  いい職場に巡り合えた)^o^(

介護施設で社長さんも今までのどの会社の社長と違う素晴らしい人。

ま〜この先付き合ってみなきゃ分かんないけど((+_+))

でも面接してても今までと違う。

前の会社なぜ辞めたとか一切い聞かれなかった、とにかく自分のやる気次第で結果が付いてくる確信が持てる面接だった。

そして何より僕も同感したことなのだが、家族第一ってこと。

僕にとってこれはとても大事なことだった。

そして職場の雰囲気これも、申し分ないくらい皆が受け入れ態勢の整った会社であること。
高齢者相手だから大変だよと言われたけどご老人は僕に沢山のことを学ばせてくれるし、何よりおじいちゃん・おばあちゃんは大好きです。

昔からやりたかった仕事についに就くことが出来た喜びは大きい(^^♪


さ〜〜〜7日から頑張るぞ!!!!!!!!!!
posted by アキカブ at 00:42| Comment(42) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月14日

皆さんありがとうございますm(__)m

皆さんのお言葉本当に感謝いたしますm(__)m

今日友人 故 長谷川 智樹のモンキーの形見並びに意志を受けるために行って参りました。

多数にのぼるモンキーのパーツ1つ1つに彼の思い出などを感じ友人たちと涙だながらに持ち帰ってまいりました。

そのパーツの1つ1つを自分のモンキーへ取り付け感謝とともにこれまでの彼の思い出が蘇ります。
彼がモンキーをいじってるときの真剣な眼差しはとてもかっこよかったのと、本当にモンキーが好きなんだと感じていました。

その彼の思いのこもったモンキーのパーツが彼の分身のようで彼を一緒に乗せてこれからも走れそうな気がしました。


そして彼の大好きだった曲です。




きっと彼は春が来たら桜の花を見に行でしょう僕らと一緒にモンキーに乗って。

posted by アキカブ at 00:32| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月12日

ごぶさたでございます。

久しぶりにブログ更新。

カブが壊れて早幾日悪いことは続くもので昨晩友人が他界した・・・・

病名は癌。

癌発見から5カ月・・・・・たった5ヶ月で逝ってしまった。


辛かっただろうな・・・・苦しかっただろうな・・・・・・

きっと俺が思ってる以上に・・・・

でも最後にいいこともあった。

その友人もバイクが好きでモンキーを大切にしてた。

実を言えば僕がモンキーを譲ってもらったのもこの友人の一言からだった。
「な〜俺の病気治ったらさ、ツーリング行こうぜ」
「それまでにモンキー買えよ」

なんとも簡単に言ってくれるもんだ。
でも1月の段階で友人は余命宣告されていた・・・・
体のあちこちに癌が転移していた。

そんなときカブ仲間のふにゃさんがモンキーを売りに出してたものを譲ってもらった。

譲り受けたモンキーを友人の入院してる病院へ乗って行き窓から見えるところに止め見せに行った。

「お〜〜い見えるか〜??」

「お〜〜〜〜〜〜買ったな〜(^o^)丿」

大声でこんなやりとりしてるもんだから他の患者さんから怒られた(*_*;

病室へ入りモンキーの話とツーリングの話で夢中になってた。

だけど僕の頭の中では「きっとツーリングなんて無理だ」と思ってた。

毎日病気と闘ってる体はやせ細りバイクなんて乗る体力なんてあるはずもない。

だけど友人はどうしても行きたい場所があった・・・・・
埼玉県行田市にあるさきたま古墳そこは桜が咲くころは沢山の桜がさきとてもきれいな場所で子供のころからその近くで育った彼はそこの桜が1番好きだったのです。

まだ2月の上旬桜なんて咲くはずもない寒い日が続き雪も降るときに
「もう行けないかもしれないから今少しでも動けるうちに桜の木に最後にお別れがしたい」
これが彼の最後の願いだった。

医者とも相談し車で行くことは可能な距離だしいいでしょうと許可は出た。
だけど彼は「いやバイクで行きたい!!」
当然医者も彼の親も他の友人も止めた。

僕は何も言えなかった・・・・・もしこれが本当に彼との最後のツーリングになってしまうのかもしれない。
たった25`程の道のりだけどきっと彼にはきついはず。
でもこれが最後の願いとすれば・・・・・・

僕は無理は承知の上で医者・両親に懇願した

「あいつの最後の望みなんです希望なんですお願いします」
「行かせてやって下さい。」

「もしも何かあったら僕が責任取りますから」
とんでもないことを言っているのは百も承知だった。

そして医者と両親はしっかりサポートしてくれるなら片道だけ行ってもいいと許してくれた。

それからすぐに友人を集め計画を立てモンキー3台自分と彼ともう一人の友人。
サポート車に2人そして彼の主治医と看護婦さんも一緒に同行してくれる事になった。

2月の中旬その日が来た。
午前10時病院から出発

約40分で到着

何も言わずに彼は古墳の1番上にある桜の木に触れ最期の別れをしているようだった。
最後にここを選んだのは他にも訳があったらしく結婚を約束した彼女と春には必ずその桜の木の下で弁当を食べていたそうだ。


1時間ほどまだ咲くはずもない何本もの桜の木に触れバイクのところへ戻り帰る支度を始めた時に彼からこう言われた。

「今日はありがとな桜見せてくれて」
「いやまだ咲いてねえだろ」
「あれ気づかなかったか?寝ぼけたのが1つだけ咲いてたぞ」
「どこにでもいるんだな寝ぼけが」

「な〜俺が死んだらさ俺のバイク乗ってくれよ」
「はっ??」「もう遺言かよ!?」
「俺のバイク大事にしてくれよな!!!」
「・・・・・・・・・・・」

「さ帰るぞ!」

帰り道ヘルメットの中で涙が止まらなかった・・・・

そうして何日か穏やかな日が過ぎ雪の降った夜電話がなった。
嫌な予感。

電話は親父さんからだった。
「あのねもう駄目かもしれないって」
「今ね昏睡状態になってるけど今からこれる?」

親父さんは涙をこらえてるようだった。

「すぐに行きます」
夜12時車を飛ばして病院へ向かった。
頼むまだ行かないでくれ俺が行くまで生きててくれ・・・・

30分で彼のところへ着き声をかけた。
「おい!!!!桜咲いたらもう一回行こう!」
「今雪降ってるぞ!久しぶりに結構降ってんだ!」
「おい!外見てみろよ!」
僕は彼が目を開けることは無いと思いながらも声をかけた。

それか彼は目を開けることは無く昨晩静かに息を引き取った。


両親から「皆さん最期までありがとう」
    「お礼と言ってはなんですがあの子のバイク貰って頂けませんか?」

誰も何も答えられなかった。
また友人とも話し合いご両親にこう言った。
「もし許していただけるのでしたらこのバイクをばらして皆で部品を分けてもいいですか?」
「そしてエンジンだけはご両親に持ってて頂きたいんです」
「このエンジンは彼が1から育てた大事なエンジンなんです」
「だからこのエンジンだけは彼を育てたご両親に持っていてもらいたいんです」
快くご両親はこのお願いを聞きいれてくれました。

後日僕と仲間で彼の意志を継ぐため彼の生きた証を残すために行って参ります。


モンキーを譲っていただいたふにゃさん。
そしてカブの復活の応援を下さった皆さん。
本当にありがとうございますm(__)m

カブでの復活は何年か無理かと思いますが、いつかきっとまたカブにも乗りたいと思います。

彼の意志を受け継いだモンキーを近いうちに公開できればと思います。 





posted by アキカブ at 03:44| Comment(6) | TrackBack(1) | モンキー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月02日

カブパーツ売ります。

カブエンジン完全に壊れてました(;O;)

だいぶ前から壊れたまま走っていたようです。

治す事も考えたのですが部品だけでかなりの金額になりそうなので・・・


売りたいパーツは。

武川ボンバーマフラー1万5千円
ホンダアクセス ウインドーハーフスクリーン5千円
ホンダアクセススチールボックス4千円
PC20キャブ1万円(キタコ)ノーマルヘッド用です
東京堂強化フロントサス5千円
武川リアサス2本セット5千円
エンジン壊れてますが治せる方でしたら1万5千円値引きあり

こんなところです欲しい方は先ずコメントにお願いします。
posted by アキカブ at 18:40| Comment(22) | TrackBack(0) | カブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月24日

ぼくのすきなまち 第2話



すきなまちに暮らしはじめて1年がたつ頃にようやく友達ができた。


その友人は仕事場で知り合った別の業者の従業員。
時折僕の部屋に来ては女の話をしていく、「おまえ女いらねえの?」

・・・・・いらないわけではない・・・できないんだ・・・・

なかなか出会いが無い紹介してくれる人もなかなかいない・・・・
でもバイクに乗ってるのが好きだった、そんなときに彼女なんかいたら自由に走りに行けやしない。

などとゆう適当な理由で友人の女の話をそらしてた。
実際寂しいもんだたまには帰ったらだれか居て欲しい時もある。
(泥棒以外)
ほとんど1人で過ごしてた毎日、特に誰が来るわけでもなく。
特にどこかへ出かけるわけでもない。
のんびりしたそのまちの時間の流れかたが好きなのかもしれない。

今はその街から離れ暮らしているが時々思い出す楽しかったことや
悲しかったことも。

そのすべてを投げ出して僕は地元に帰った。
あのまちはいまどうなっているのかな〜
時々行ってみたくなる。
でも行ってしまったら僕は・・・・・・

この続きは後日またゆっくりと。
posted by アキカブ at 23:13| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月17日

すきなまち

この話は一部フィクションですと言うかほとんどフィクションです。



すきなまち

僕が十代の頃暮らしていた町はとても空気が綺麗とは言えないまちだった。

だけどこの町が好きだった、毎晩窓からさしてくるネオンが毎日クリスマスみたいで、慣れるまではうざかったがなれると結構いいもんだった。

特に雨の降ってる朝が綺麗だった。
アパートはその地域にしてはやたら安い35000円普通なら120000〜150000くらいする地域だった。
はじめは何かあるんだろうと思ったが意外と何が起こるわけでもなく
ただぼろいだけだった。

この町で毎日を過ごしていると人の会話も結構聞こえてくる。
「ね〜ね〜奥さん・・・・」
「お〜いまってよ〜・・・・」
よくある会話から夫婦喧嘩・笑ってる声。
どこにでもある光景。

だけどその頃は何にも見えてなかった
この町の本当の良さが・・・・・。

毎日毎日部屋にいるときはTVを見るより外を眺めることが多かった。
窓の正面には毎晩ピカピカ光ってるネオンが昼間は白い棒でただの蛍光灯で文字が作られてるだけで、夜になればまたピカピカ光って青や赤いろんな色が部屋に差し込んでくる。

周りには飲み屋とか風俗店もあったからときどき事件も起きてた外を眺めてると毎晩アパートの前を歩いていく女の子、結構可愛いこだった。
その女の子と酔っぱらった男が店から出てきてなにやらもめてるな〜と思った次の瞬間男が刃物を出して女の子を刺した・・・・・
僕は息をのんだ・・・・・・・・
すぐに店のボーイが出てきて男を取り押さえていた。
本当に1分〜3分の出来事・・・・すぐに警察と救急車が来た。

こんなのはTVだけの事と思ってた僕は初めての経験にポカ〜ンと
なってしまった。
まるで初めての時のように・・・・・・・(このときまだ女は知らない)
ま〜そんなこともあれば近所のおばちゃんが残りもののおかずを持ってきてくれたり、時には洗濯や部屋の掃除までしてくれた。

こんな風に僕のすきなまちは毎日時間を過ぎていく。
同じ街なんてない同じ景色なんてないこの町だけのこの町の景色




この続きはまた(^u^)
posted by アキカブ at 00:11| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月15日

目玉のおやじ逝く

残念なことに目玉のおやじの声優田の中勇さんが心筋梗塞で亡くなったそうです。
僕が小さいころから慣れ親しんだあの声はもう聞けなくなってしまいました(;O;)
もちろんTVなどでは聞けるのでしょうけど新しく何かを作ることはもう出来ないのです(;O;)
去年から今年にかけていろんな芸能人亡くなったり逮捕されたりやっぱり人間なんだよな〜。。。。。
posted by アキカブ at 23:06| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月13日

ぼくの夢

今すっごいやりたいことがある・・・

それはカフェ!!


どんなカフェかって????

それはね先ずカブの仲間を何時でも向かい入れる感じでふら〜っと入れてツーリングの寄り道とかに軽く休憩したりその場でカブをいじれたり
毎月カブ仲間でコーヒー飲んだり。
あくまでも夢だけど絶対やりたいexclamation×2exclamation×2

建物は自分で工事できるから時間はかかるけど少し古びた感じに作りたい。

もし実現したら皆遊びに来てくれるかな??
posted by アキカブ at 19:16| Comment(11) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カブではないけど

SR125.jpg

実はこのバイクも好きな1台たぶんCT110買うよりこっちのが先に買えそうな金額わーい(嬉しい顔)

CT110は長い目で見てSR125買ってしまうかなグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)るんるん
posted by アキカブ at 17:05| Comment(4) | TrackBack(0) | カブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月12日

CT110

めっちゃ欲しいすっごい欲しくなってしまった〜

どっかに落ちてないだろうか?落ちてないよな〜><

誰かいらないからくれるって人いないよな〜

安く売ってくれる人ならいるかな?????

とにかくCT110ほし〜〜〜〜〜〜ハンタ〜〜〜ほし〜〜〜〜〜
posted by アキカブ at 03:34| Comment(16) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。